検索

太ももの悩み

太ももが前に発達している

内ももがくっついている

…etc

太ももの悩みを抱えている方

多いのではないでしょうか。

今回は

前ももの悩みを取り上げていきます。

前ももは「大腿四頭筋」という

大きな筋肉が着いています。

この筋肉は、

膝を伸ばす・股関節を曲げる

という動きが主な仕事です。

例えば、

立っている時や

階段を登っている時

に使う筋肉です。

今後YouTubeでも紹介しますが

姿勢が悪い方はこの筋肉を過度に使っています。

前回の記事と反対で

『使えてない筋肉』ではなく

『使いすぎてる筋肉』ということになります。

ざっくり説明すると

姿勢が悪いと前傾していなきゃいけない骨盤が

後傾になってしまっていて

常に空気椅子又はスクワットをしている

そんな状態になってしまいます。

空気椅子は

上半身が後ろに倒れないように

前ももがかなり頑張っています。

膝を曲げないように

股関節が伸びないように

空気椅子の状態を維持するため耐えています。

なので姿勢が悪い方は

前ももが発達してしまうのです😭

これを改善する方法は簡単です!

前もものストレッチをするだけ♪

まず、片膝を地面に着けて立膝になります。

つぎに、膝を地面につけている方の足をおしりに近づけます。

余裕がある方はその状態で

少し前に重心を移動させましょう!



姿勢が丸まらないように気をつけてください!

ふらつく方は壁に手をつけたり

台を持って安定させましょう。

床が硬いところでやると

お膝が痛いかもしれません。

クッションを敷いてやりましょう!

これだけでかなり伸びると思います。

気持ちいい程度に伸ばしてください。

伸びたら戻す

伸びたら戻す

を繰り返すのも有りです♪

ぜひ試してみてください^^*

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示