検索

一石二鳥ストレッチ

背骨は人間が動く上で欠かせない骨です

この骨は身体の中心に

首からお尻まであります

この骨の中を神経が通り

外からの圧力や衝撃から守りながら

手足や沢山の器官に司令を伝達しています。

また、背骨に筋肉が付着し

末端とを繋ぎ身体を動かしています。

とても大事な役割をしている『背骨』

この骨がないと

神経は常に何かに圧迫されたり

ぶつかったりしてビリビリしてしまいます

またぶつかった衝撃で神経が傷つくと

脳からの司令が伝達できず

「歩こう」「走ろう」「食べよう」「トイレ行こう」など

たくさんの事が出来なくなります😱

また、背骨は前後に湾曲することで

重力による身体の負担を分散させたり

骨ひとつひとつの角度を変えることで

「腰を捻る」「首を傾げる」「上体を横に倒す」「前後屈する」など

複雑な動きをさせています。

しかし、不良姿勢により

偏った角度で固まってしまっている方がいます

いわゆる、

「ストレートネック」だったり

「反り腰」だったり

「猫背」だったり

背骨のひとつひとつの動きは小さいですが、

前述の通りとても大事な役割を果たしています

固いと沢山の弊害が出てしまうのは

皆さんわかるかと思います😭

そのうち神経を守るはずの背骨が

神経を攻撃してしまうかも

そうならない為のストレッチを今回紹介します。

ついでに前回紹介した「広背筋」も伸びるので

前回紹介したストレッチの代わりにやると

一石二鳥でとてもオススメです♪

まず、脚を肩幅くらいに開いて

手を頭の後ろで組みます

続いて、

いけるところまで身体を横に捻ります



捻った状態で遠くを見ながら

お辞儀して10秒キープ✋✋



これを3回くらい繰り返すと

だんだん後ろが見えてきますよ😆

3回くらい繰り返し同じ方向に捻って伸ばしてから

反対側に移って同様に伸ばしましょう!!

これだけで背骨の稼働がかなり良くなります😋

一石二鳥ストレッチぜひ挑戦してください🤗

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示